お知らせ

過活動膀胱の症状とは?《過活動膀胱とは?》

過活動膀胱の症状には以下のようなものがあります。

 

◆尿意切迫感

それまで何でもなかったのに、突然トイレにいきたくなり、

がまんすることが難しい症状です。

過活動膀胱の患者さんでは必ずみられる症状です。

 

◆昼間頻尿

日中に8回以上トイレに行く症状です。

過活動膀胱に通常伴う症状です。

 

◆夜間頻尿 

夜中に1回以上、おしっこのために起きたりする症状です。

過活動膀胱に通常伴う症状です。

 

◆切迫性尿失禁

突然のがまんできない強い尿意のために、

トイレまでがまんできず、尿が漏れてしまう症状です。

過活動膀胱では、この症状は伴わないこともあります。

 

泌尿器科泌尿器科女性泌尿器科内科いわさ泌尿器科への アクセスはこちら診療時間はこちらお知らせ一覧