お知らせ

性病検査〜性感染症外来_いわさ泌尿器科(越谷市・春日部市)〜

性病検査について_いわさ泌尿器科クリニック(越谷市・春日部市)

性病とは、性交渉によって感染する病気の事を言います。

近年、性病感染者が増加しています。

いわゆる性病には、潜伏期間があります。そのため、感染した時に検査を行っても、反応がありません。

感染したと思われる時から、病気により違いがありますが、1週間から3週間ほどの期間を経ないと感染がわからないものもあります。

詳しくは、いわさ泌尿器科クリニックのスタッフまで、お問い合わせください。


現在、性病で1番多いと言われているのが尿道炎です。

また、尿道炎に限らず性病の多くは、性交渉はもちろん、オーラルセックスでも感染する可能性がありますので注意が必要です。

また、近年急激に増加しているのが、梅毒淋病などの感染です。

もし心当りがあって、違和感や不安感がある時は早めに性病科で検査を受ける事をお勧めします。

不安が有る方は検査に来て下さるようお願い致します。 

【重篤な感染症に関して】

 

 

性感染症の中で、特に重篤な、HIV・B型肝炎・C型肝炎・梅毒に関しては、血液検査を行います。

ご希望の場合は、当院スタッフまでご相談ください。

 

 

【保険を使わない検査に関して】

 

 

性感染症の検査は、病気疑いの状態であり、保険が適用されない検査となります。

また、一部医療保険を使うことのできる検査もございますが、秘匿性の確保のために保険を使いたくないという方も多くおられます。

そのような場合には、自費診療での検査となります。

金額等に関しては、いわさ泌尿器科(越谷・春日部・埼玉)のスタッフにお聞きください。

泌尿器科泌尿器科女性泌尿器科内科いわさ泌尿器科への アクセスはこちら診療時間はこちらお知らせ一覧